困った
お昼過ぎにいつも来ているサビ猫ちゃんがにゃーにゃー鳴いていたので、
はいはいご飯ね〜とご飯をあげたらか細い「みーみー」と言う声。

耳をすませてまわりを見渡しても姿なし。
おかしいな〜と思って縁側の下を見たら茶白の赤ちゃん猫発見。

Oh・・・!!!!!

前にも子供を連れてやってきたのですが、
その後子供たちの姿を見ることがなく悲しい想いをしていました。
次連れてきたら保護しようと決めていたので誘導してサンルームへ親と一緒に保護。

まだ乳飲み子なので下手に親と離すと衰弱してしまうし、
触ってしまうと人間の香りが付いてしまい育児放棄してしまうので慎重に移動。

今サンルームをそっとのぞいたらサビが子猫をぎゅっと抱きしめて寝ていました。

親子を離したくないけど、
多分このまま外へ放ったら好奇心旺盛な子猫は確実に事故にあってしまいます。
うちのまわりは車通りの激しい道路があるので・・・

これ以上かわいそうな子が生まれないように、
サビは避妊する為に病院へ連れて行こうと思います。

赤ちゃんはうちで保護してあげたいけどうちはもうキャパがいっぱいなので、
里親を捜そうと思います。


色々と・・・心配が多くて胃が痛いです・・・
段ボールで家を作って毛布を入れたけど入ってくれない〜泣
今夜も寒くなるから入ってくれ〜!




にほんブログ村 猫ブログへ

↑ぽちっと押して頂けるとうれしいです!
[PR]
by nekotsura | 2013-11-24 21:07 | ねこ
<< 昨日の続き クッションのフチ子さん >>



猫とお笑いと音楽と食べることが大好きです。日々のことをつらづらと。
by nekotsura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

高齢のおばあちゃん三毛猫
私が10歳の時に捨て猫だったこの子を家族に迎え入れました。

むくむく茶トラの女の子
ご飯、父のひざの上、寝るのが
とっても大好きです。

ずんぐりむっくりな白猫の男の子
とってもおっとりしていて優しい
我が家の癒し系猫です。

つり目の茶トラの男の子
母が大好きでいつもべったりと
ひっついています。

犬のような体型の白茶の男の子
とっても臆病者でいつもびくびくしています。

いつも冷静な白茶の男の子
何を考えているのか謎ですが
実はとても賢い子かも・・・!?

我が家の最年少の三毛の女の子
とにかく元気いっぱいで
他の猫たちを困らせています。

母猫サビに連れられて我が家に
やってきた女の子。
怒るととても恐いです・・・!

こちらもサビの子
おっとりしていておとなしい
甘えん坊の男の子です。

段々母猫に似てきました(笑)
とにかくやんちゃで元気いっぱい
声がとてもかわいいです。

ムクムクふわふわちゃん
家の中ではジャイアンのように
周りの子を威圧しています。

※2015年3月現在
カテゴリ
全体
ひび
ねこ
おでかけ
イラスト
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
最新の記事
報告が遅れました。
at 2015-07-08 10:43
チャッピーの命日
at 2015-04-11 11:30
母猫サビとチビ猫の病気について
at 2015-01-29 17:46
爬虫類?
at 2015-01-20 16:08
新猫チャイ
at 2015-01-10 18:34
検索
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル

ブログランキング・にほんブログ村へ