昨日の続き
昨日の記事のこぼれ話。

親猫ちゃんと子猫ちゃんを私の部屋に招き入れた時、
部屋中を駆け回る子猫の首の後ろを親猫が噛んで私の足下へ運んできました。

これって・・・託されたのでしょうか?



今朝ふと、

「連れてきたのはこの子だけだから1匹だけしかいないと思っていたけど、
もしかしたら他にも子供がいるかもしれない・・・!」

と、急に心配になり、
今この子猫と離してしまうともう来ないかもしれないという不安もありましたが、
他の子の命も大事なので親猫だけ外へ放しました。

しばらくしたらなんと父猫とともにやってきました!

再度母猫をサンルームへ入れるとおっぱいを飲ませてあげていました。

自分でおしっこが出来るか心配でしたが、
先程確認したらしっかりトイレにしてありました^^

買ってきた子猫用のパウチとミルクを混ぜたものもしっかり食べて、
サンルーム内を駆け回り、ピンポン球で遊び、網戸によじのぼりと、
とても元気な様子なので少し安心しました。

母猫ちゃんもかなりのペースで来てくれるので、
しばらくはこの感じで様子を見て行こうと思います。


本当はうちで飼いたいんですが、
新しい猫が増えると先住猫に不幸が起きるという悲しい現象が続いているので、
飼うという決断に至れません。

ただこの子にももちろん幸せになってもらいたい。

やはり里親を捜そうと思います。
まだ乳飲み子の赤ちゃん猫なのでしばらくはうちで保護しようと思っています。


本当にうちで飼っても良いんですが・・・
恐いくらい他の子に悪いことが起きるんですよ・・・
これさえなければなぁ・・・。




にほんブログ村 猫ブログへ

↑ぽちっと押して頂けるとうれしいです!
[PR]
by nekotsura | 2013-11-25 23:17 | ねこ
<< 紫芋となな 困った >>



猫とお笑いと音楽と食べることが大好きです。日々のことをつらづらと。
by nekotsura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

高齢のおばあちゃん三毛猫
私が10歳の時に捨て猫だったこの子を家族に迎え入れました。

むくむく茶トラの女の子
ご飯、父のひざの上、寝るのが
とっても大好きです。

ずんぐりむっくりな白猫の男の子
とってもおっとりしていて優しい
我が家の癒し系猫です。

つり目の茶トラの男の子
母が大好きでいつもべったりと
ひっついています。

犬のような体型の白茶の男の子
とっても臆病者でいつもびくびくしています。

いつも冷静な白茶の男の子
何を考えているのか謎ですが
実はとても賢い子かも・・・!?

我が家の最年少の三毛の女の子
とにかく元気いっぱいで
他の猫たちを困らせています。

母猫サビに連れられて我が家に
やってきた女の子。
怒るととても恐いです・・・!

こちらもサビの子
おっとりしていておとなしい
甘えん坊の男の子です。

段々母猫に似てきました(笑)
とにかくやんちゃで元気いっぱい
声がとてもかわいいです。

ムクムクふわふわちゃん
家の中ではジャイアンのように
周りの子を威圧しています。

※2015年3月現在
カテゴリ
全体
ひび
ねこ
おでかけ
イラスト
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
最新の記事
報告が遅れました。
at 2015-07-08 10:43
チャッピーの命日
at 2015-04-11 11:30
母猫サビとチビ猫の病気について
at 2015-01-29 17:46
爬虫類?
at 2015-01-20 16:08
新猫チャイ
at 2015-01-10 18:34
検索
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル

ブログランキング・にほんブログ村へ